SSブログ

2022 季節の装飾 大佛次郎記念館 「初夏~向夏」 [お知らせ]

芽吹く木々の緑を苔玉に仕立てました。

菖蒲の花が咲く湿地に見立てた絵の上
紫陽花柄 土の器に合わせてみたり乗せてみたり。

これから迎える梅雨の季節
緑と苔をテーマに爽やかさも 感じて頂きたいと思いました。


PXL_20220509_020419612.PORTRAIT.jpg




横浜市中区 
大佛次郎記念館

2階 サロン 

作家大佛次郎さんの 使用されていたソファー展示空間に
季節の装飾のご提案をさせて頂いております。

本日からは 
「初夏~向夏」


若い木の緑が 次々と芽吹き 上へ上へと向かいます。

気温と湿度が上がり 梅雨がやってきます。

苔が茂り 紫陽花の似合う季節の到来


PXL_20220509_020431981.PORTRAIT.jpg
     PXL_20220509_020355014.PORTRAIT.jpg
          PXL_20220509_020402933.PORTRAIT.jpg
               PXL_20220509_020310524.PORTRAIT.jpg

PXL_20220509_021010152.MP.jpg
          PXL_20220509_020355014.PORTRAIT~2.jpg


記念館は

「実朝と桜子~大佛次郎が紡いだ武士(もののふ)と雅(みやび)~」

展覧会が開催され

前に広がる 港の見える丘公園は
薔薇も見頃です。

PXL_20220509_022051277.PORTRAIT.jpg2022年5月9日


お散歩がてら お立ち寄りくださいませ。

携わる方々の 力 感じます。



「端午の節句」の装飾期間にお越し頂きました皆様
こちらからご覧頂きました皆様
ご連絡頂けた皆様 ありがとうございました。


お世話になります皆様には どうぞ宜しくお願い致します。
                 

 ~2022 大佛次郎記念館 季節の装飾 「初夏~向夏」~
  
   【装飾期間】 2022年5月10日(火)~7月3日(日)
   
   【開館時間】 10時~17時半(最終入館17時) 
           ※月曜 休館日
   ※展示入れ替え等の休館あるそうです 記念館HPでご確認ください

   【観覧料】  一般200円 団体(20名以上)150円
           ※横浜市在住の65歳以上の方100円
           ※毎月第2・第4土曜日は高校生以下無料
           ※毎月23日は「市民の読書の日」につき、高校生以下無料
           ※障がい者手帳をお持ちの方とお付添の方1名は無料

   【所在地】  横浜市中区山手町113番地
          港の見える丘公園内
          TEL 045-622-5002

        大佛次郎記念館 http://osaragi.yafjp.org/
 
        大佛次郎記念館 新型コロナ感染症対策に関するお知らせとお願い
        http://osaragi.yafjp.org/etc/6779/ HPより抜粋引用させて頂きます



nice!(16)  コメント(4) 

nice! 16

コメント 4

ぼんぼちぼちぼち

小さな緑達、緑と茶でまとまってるところが、すごく粋でやすね!
by ぼんぼちぼちぼち (2022-05-10 12:26) 

リュカ

和の雰囲気がいいですね。
落ち着きます^^
by リュカ (2022-05-10 14:17) 

erena

ぼんぼちぼちぼちさん・・小さな緑達!ぴったりな表現と思いました。
ありがとうございます!
by erena (2022-05-10 19:29) 

erena

リュカ さん・・緑たちが可愛らしく
作っていても落ち着きました^^
by erena (2022-05-10 19:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。